静岡県なら私達にお任せ下さい!!

最新技術

熟練技術

Hybrid型 害獣駆除会社

イエコウモリ駆除プロ集団

(株)あおき消毒におまかせ!!

出張費
調査費
お見積

0

  • 他社だと費用がかかる内容もコミコミ
  • 他社より1円でも高い場合はご相談ください
イエコウモリ/アブラコウモリ
あおき消毒/駆除キャラクター

即日対応可能エリア

沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆市・熱海市・伊東市・下田市・富士市・富士宮市
長泉町・清水町・函南町・小山町・南伊豆町・西伊豆町・河津町

コウモリ駆除予防(イエコウモリ・アブラコウモリ)は静岡県・神奈川県に対応しております。
即時対応を心がけて活躍しておりますが、エリアによっては難しい場合もございますので、まずはご相談のご連絡お待ちしております。
私たちは、皆様から信頼されることをモットーに、安心・丁寧・迅速、安全運転で日々害虫・害獣駆除の活動をしております!

コウモリ駆除カー

迅速に対応いたします!

最長10年保証いたします!!

長年の経験と実績によりコウモリ防除施工に自信を持ってるからこそできる保証期間です!
実際に建物を調査し、お見積り時に保証期間は決定させて頂きます。
完全にコウモリを防除いたします!!

10年間保証

こんなお悩みありませんか?

あおき消毒キャラ
  • 天井や壁から物音がする
  • 家中外に、ノミやダニが発生する
  • 家中外や屋根にフンがある
  • 最近部屋が臭い
  • どの会社に依頼したらいいかわからない
  • 信頼できる会社が見つからない
  • 夕方家の周りをコウモリが飛んでいる
  • コウモリの気配がなんとなくして心配

そのお悩み、

技術力

明瞭会計

コウモリの駆除なら

創業38年目 アブラコウモリ駆除プロ集団

(株)あおき消毒におまかせ!!

あおき消毒コウモリ駆除中
理由

8

あおき消毒が選ばれる
つの理由

POINT 1

即日対応
可能!

静岡県地元の会社なので
迅速に対応いたします

POINT 2

お見積り
0円

お見積は一切費用掛かりません
ご安心ください!

POINT 3

明瞭な会計!
当たり前です!!!

お見積後の追加料金なし
静岡県で信頼を築いています

POINT 4

有資格者による
施工で安心

国家資格保有者が責任施工
責任を持って対応いたします

POINT 5

地域
最安値

他社より1円でも高い
場合はご相談ください!

POINT 6

創立38年
技術力が違います!

静岡県で38年間頑張っています
圧倒的技術力で安心!

POINT 7

女性も安心、
不安にさせません

静岡県知事登録もしてあり
個人事業所ではなく株式会社です
清潔感のあるスタッフが訪問します

POINT 8

秘密
厳守!

会社の重要資料や個人情報等が
記載された書類でも
安心してお任せ下さい!

コウモリ駆除に困ったら...

コウモリ駆除予防4コマ漫画

安心納得

見積提案

様々な技術から、ベストな施工方法を提案いたします。
他社だと費用がかかってまう内容もコミコミ

  • カメラ
    モニタリング

  • 防除機器
    設置

  • 害虫駆除

  • 車両費

  • 出張費

(株)あおき消毒では、他社では別途料金になる
防除機器設置・車両費・出張費が全て込みの料金となっております。
お見積り後の追加料金も一切ございません。
お客様の状況にあった最適なプランをご提案させてただきます!

¥12,000(税抜)〜

現場によって料金が違いますので
現場確認後に
最善の施工方法を提案いたします!!

あおき消毒キャラ

損害保険加入済!
最大1,000万円保証!!

施工実績動画

コウモリ予防駆除の参考になれば幸いです

コウモリ防除 追出し中

コウモリ追出し駆除までの流れ

もちろん当日でもOK!
お急ぎの場合にも迅速×丁寧に対応致します。

step1

お問い合わせ

お気軽にお電話ください
メールでも承っております。

step2

被害内容調査の
相談

駆除の日程をご相談ください。
最短即日で伺います。

step3

お見積り

お見積りを致します。
お客様の納得後の
契約となります。

step4

お支払い・完了

作業完了後の
お支払いとなります。

コウモリ駆除会社を選ぶ時には・・・

悪徳業者

日本全国に支店がある様な大会社ではありません仲介しているだけです。
※現場に向かわせる業者から20~40%の手数料を取っています。
※しかも無資格の従業員やアルバイトが雑な仕事をします。
※気を付けないと損をします。

騙されない為には、その地域に住所がある会社か調べましょう!

コウモリの生態

コウモリの生態について詳しく書いてあります

コウモリとは?

コウモリはテレビなど見かける程度であまり生活には関係ないようなイメージがありますが、私たちが生活している身近な建物をねぐらとして活動している場合があります。皆様気が付いていないかもしれませんが、夕方暗くなり始めると外でヒラヒラ飛んで鳥と勘違いしている飛行生物はコウモリかもしれません、私の家の周りは実際に鳥ではなくコウモリです。

もしかして自分の住んでいる家にもコウモリが住み着くかもしれません。益獣といわれる時もありますが、糞やダニノミ等による健康被害も出てしまうので、既にコウモリが建物に侵入していないか確認し侵入されていたら駆除、出来れば建物に侵入される前に予防する方向で対策をする必要があります。

コウモリに関する生態や特徴を知り、対策するヒントにしてみて下さい。

アブラコウモリ分布図

コウモリ分布図

出典:「日本の動物分布図集(2010)」(環境省生物多様性センター)から引用

アブラコウモリは東アジアから東南アジアにかけて広く分布しており、日本では本州・四国・九州と周辺島嶼、琉球列島などに生息しています。

コウモリの特徴

コウモリは翼を持ち飛行する事が出来る唯一の哺乳類動物です。鳥は羽毛に覆われていますが、コウモリは皮膜で翼が出来ており、ムササビやモモンガのように滑空する皮膜ではなく、羽ばたく事が出来る高い飛行能力を持っています。コウモリの前足に当てはまる前肢は親指のみ鉤爪がついており、他の指は長くのびています。

日本国内の家屋や建物に住み着いて被害を及ぼすアブラコウモリの特徴として、以下のような大きになります。

前腕の長さ   30-35mm

頭から胴の長さ 40-60mm

尾の長さ    30-40mm

重さ      5~10g

アブラコウモリの体の色は成体が背面部分が灰色っぽいオリーブ色で腹面は灰褐色になります。幼体は成体よりやや黒っぽい色です。

コウモリの生態

ここでは日本での被害例が多いアブラコウモリについての生態をご説明します。アブラコウモリは東アジアから東南アジアにかけて広く分布しており、日本では本州・四国・九州と周辺島嶼、琉球列島などに生息しています。夜行性で日没後10分後くらいからエサを求めて活動するようになり、公園や農地、河川などの開けた地で採餌する事が多く、ユスリカなど小型の昆虫類などを捕食します。

繁殖期は10月で、交尾後、11月くらいから冬眠をしますが、精子は雌の生殖器官に貯えた状態です。冬眠終了後に排卵されて受精し、妊娠期間は70日位で日中の明るい時間帯に出産します。産仔数は2体から4体で体重も0.8g程度です。寿命は雄で3年、雌で5年程度になり、他のコウモリの種類と比べると短い方です。

成獣の雄は1頭で生活する事が多いですが、雌は幼獣と家族で暮らすことが多いです。雌の繁殖集団では、幼獣を含み50-60頭ほどの数になる事があります。

コウモリによる被害

コウモリによる被害について詳しく書いてあります

コウモリによる建物被害

アブラコウモリは建造物などをねぐらとし、1.5cmほどの隙間があれば入り込む事が出来ます。棲息場所として利用されやすいのは家屋の瓦の下、羽目板と壁の間、戸袋の中、天井裏、換気口といった建物の隙間です。

住宅街以外の場所では高層ビルの非常口裏、道路・鉄道等の高架や橋の下、大型倉庫内などに生息している例が多いです。住み着いていくうちに大量の糞尿を下に落としますので、糞尿による建材へのダメージや壁、天井などのシミという問題も出てきます。糞尿のにおいによる不快を感じるといった被害も出るようになる事もあります。

コウモリによる健康被害

基本的にアブラコウモリはユスリカや家の周辺に生息している害虫を捕食してくれるという特徴もあるので益虫として扱われている面もありますが、良い面ばかりではありません。糞からダニの発生に伴う刺咬被害やアレルギー性疾患の原因になるといった被害もあります。他には夜間の騒音によるストレスを感じる事による体調面への影響も考えられます。

そして一番気を付けたいのが糞尿には菌やウイルスも含んでいるという事です。コウモリは以下の人獣共通感染症の感染源となる可能性があると考えられています。

     

▼狂犬病

狂犬病ウイルスは犬やコウモリなど哺乳類に感染する機会があると考えられていますので、念のため注意しておいた方が良い人獣共通感染症になります。コウモリが狂犬病に感染すると方向感覚を失う、ぶつかりやすくなったり凶暴性を帯びる事もあります。人間に感染すると発熱、頭痛、倦怠感、筋 痛、疲労感、食欲不振、悪心・嘔吐、咽頭痛、空咳等の感冒様症状が出ます。

コウモリによる感染は南アメリカ大陸北部に生息するナミチスイコウモリのように、普段、動物への吸血をする種類ですが、まれに人間への吸血による狂犬病などのウイルス感染報告もあります。今現在、日本での狂犬病の感染報告はごく少数ありますが、ほとんどが海外での移動先で犬からの感染が考えられている例になります。

 

▼ハンタウイルス感染症

発熱や、皮膚や粘膜からの出血などの急性症状が出ます。日本でも1960年代1970年代に感染の報告があがっています。ハンタウイルスの保有は朝鮮半島で捕獲したクビワコウモリやキクガシラコウモリから確認されたという報告があります。

 

▼アルボウイルス感染症

脳炎、高熱、髄膜炎などの症状が出ます。蚊やマダニを介して鳥類や野生の小型ほ乳類が保有している事が知られていましたが、グアテマラで行われた調査ではコウモリにも感染していることがわかっています。

 

▼ヒストプラズマ症

1993年に日本人ツアー客の内8名中7名が発熱、倦怠感、食欲減退、筋肉痛の症状を訴え、ヒストプラズマという真菌に感染していることがわかりました。感染源はアマゾン川の中流のマナウスでのツアー先の洞窟の中のコウモリの排泄物によるものと考えられています。

 

▼リッサウイルス感染症

症状は狂犬病で見られるような発熱、食欲不振、倦怠感、噛まれた場所の疼痛、咽頭痛、知覚過敏をはじめとした症状から徐々に進行して最後には昏睡状態となり、死に至る可能性があります。オーストラリアでオオコウモリからの感染で死亡例がある感染症です。

お客様の声

コウモリ生息木

たくさんのご意見をいただいております!

これで安心できます

長い間コウモリに悩まされてきましたが、家の中にコウモリが発生して駆除を決意、何社か相談しましたが、あおき消毒さんが1番信頼も出来て料金もリーズナブルだったのでお願いいたしました。完全に駆除してほしいという願いが叶いました。この度はありがとうございました。

資格を持っていて安心

ネットでコウモリ駆除を調べると様々な業者さんがいて迷いましたが、静岡県地元のしかも資格も沢山持っているとの事でお願いいたしました。流石に多くの資格を持っているだけあって知識も豊富だし説明も解りやすくて本当に助かりました。今後ともよろしくお願いいたします。

保証付きで安心出来ます

我が家のコウモリ駆除依頼の重要ポイントは保証でした。電話で色々な会社に問い合わせましたが曖昧な会社が多かった中、明確に保証期間も教えてくれたので安心でした。もちろん仕事内容・勤務態度等も非常に良かったです。プロの仕事って感じで感心致しました。ありがとうございました。

これぞプロフェッショナル

コウモリや害獣駆除のプロを探して、静岡新聞のマイベストプロを見て電話させて頂きました。私自身も専門職なのでその道のプロに仕事をいつも依頼しています。見積時から作業完了まで不安な点が無く安心出来ました、工事期間が長かったにも関わらずお値段も想像していたよりも安く済んで助かりました。

よくある質問

コウモリ生息木2

ご不明点ございましたら、お気軽にご質問下さい!

もちろん可能です。お電話にて現在の状況をお聞きしまして、
おおよその金額も掲示出来ますし、スタッフがお伺いして無料お見積りも出来ます。

無料見積なので、キャンセル料金等は一切かかりません。ご安心してご相談ください。

もちろん可能です。有資格者のスタッフが様々な害虫害獣駆除に対応しておりますので、なんでもご相談ください。

もちろん可能です。携帯式のカード決済機にての決済か、
メールにて決済urlをお送りしてそこから決済可能です。

正式なお見積書を掲示させて頂いた後には、一切追加料金は発生しません。
綿密な相談のもとにお見積書を作成いたします。

トップ
へ戻る

電話お問い合わせ